脱毛ラボなら最短半年で全身脱毛が完了!

ニコルセイラがPRモデルを務める脱毛ラボなら、最短半年で全身脱毛を完了させることができるスピード全身脱毛が可能!

月額制なら月々低価格で全身脱毛ができちゃいます!

今月のお得なキャンペーンの詳細はこちら

▼▼▼


脱毛サロンやエステティックサロン、あるいは、美容クリニックなどで行われている脱毛法には、光脱毛、ワックス脱毛、レーザー脱毛、電気脱毛があります

光脱毛・ワックス脱毛は脱毛サロンやエスティックサロンで行われている方法で、レーザー脱毛や電気脱毛は、美容クリニックなどの医療資格を持っているところでしかできない脱毛法です。

 

光脱毛とレーザー脱毛は、原理的に同じです。

 

これは、光またはレーザーを毛を剃っておいた脱毛部位に照射します。

 

それが、毛根の色の濃い部分にあたりますと、その部分が熱を帯びて周辺の細胞にダメージを与えます。この毛根とその周辺の細胞は、毛の成長を支える働きがありますので、その部分にダメージを与えることで毛の成長が止まります。

 

電気脱毛も上記の脱毛法と原理的に同じですが、絶縁電気針を使うところが違います。これは、脱毛したい毛の毛根部分に絶縁電気針を差し込みます。

 

そこで、針に電気を流しして先端部分を発熱させます。後は、光脱毛やレーザー脱毛と同じ理屈で脱毛できます。

 

なお、これらの脱毛法は、1、2ヶ月間隔で6回から10回程度の施術を行います。

 

ワックス脱毛は、エスティックサロンなどで行われている簡易的な脱毛法です。

 

これは、脱毛したい部位に速乾性のワックスを塗って、一気に剥がすというやり方をします。

 

あくまでも毛を剥ぎ取るだけですから、脱毛効果はあまり長続きしませんが、即効性がありますし、料金も手頃ですから隠れた人気があります。

 

さて、脱毛ラボの脱毛法ですが、脱毛ラボ自身はS.S.C.方式と言っています。

 

しかし、この方法は、原理的に光脱毛と同じです。

 

ただ、脱毛ラボで使用している機器は、最新の技術でつくられたものをですから、他に比べますと、施術時の痛みが軽く、施術に要する時間も短いという特徴があります。

 

脱毛ラボで脱毛できる部位は、全身を48ヶ所に分けてあり、それぞれ単独でも行えますし、コースやプランもいろいろと選べます。

 

もちろん全身脱毛も可能です。また、料金もリーズナブルに設定されていますので、これから脱毛をしたいと考えているのでしたら、脱毛ラボを候補の1つにしても良いでしょう。

関連ページ

ラボ・マシンガンの詳細について
脱毛サロンによって採用している脱毛機器は違います。ニコルがPRする脱毛ラボの最新脱毛機器『ラボ・マシンガン』の詳細についてまとめています。